メンタルヘルス

2021年06月

2021.06.30

考え方のクセを知ると、人間関係が良くなるかも?

  無くて七癖、という諺がありますが、私たちにもいろいろなクセ、ありそうですね。ルーティンも一種のクセかもしれません。有名なのは野球のイチロー選手やラグビーの五郎丸選手のルーティンですが、ここ一番という時にやる「クセ」と言い換えることが出来そうです。

           

考え方にもクセがあって、考えたことは言葉になって表に出てきます。職場にいませんか?こんなネガティブな口癖がある人。

「そんなこと出来て当たり前!」

「なんで分からないの?!」

「いつも自分ばっかり」

ネガティブな口癖は「考え方のクセ」から発せられます。自分自身が辛くなったり、周りの人が居心地が悪くなったり、メンタル不調を招くこともあります。そして、業績が悪化するかもしれません。

そこでネガティブな影響が出る考え方のクセを5つご紹介します。

 これは1960年代に精神科医のアーロン・ベックが提唱した認知行動療法で使われている「認知(考え方)のクセ」です。うつ病の治療で広く行われている療法ですが、うつ病の方だけでなく、思考を柔軟にしてあなたが楽になる、周囲の人も楽になる、人間関係が良くなる、ことにも役に立ちそうです。

認知行動療法では考え方のクセを「認知の歪み」と表現する場合もありますが、ここでは「歪み」ではなく「クセ」と表現します。

1.0か100か(白黒思考)

2.一般化のしすぎ

3.マイナス思考化

4.すべき思考

5.レッテル貼り

それぞれについて説明します。

1.0か100か(白黒思考)

(事実)

糖質ダイエット中に、美味しいラーメン屋に誘われて、ラーメンを食べてしまった。

(頭の中の独り言)

「頑張って糖質制限してきたのに、これで全部台無しだ。え~い、もっと食べちゃえ!」

(思考のクセ)

0か100か

(気分)

怒り、焦り

2.一般化のしすぎ

(事実)

チームリーダーから「昨日も説明したじゃん。なんで説明した通りにできないの」と言われた。

(頭の中の独り言)

「いつも自分は出来ないんだ。この仕事は向いていないかもしれない」

(思考のクセ)

一般化のしすぎ

(気分)

悲しい、苦しい、辛い

前述の、「いつも自分ばっかり」は一般化のしすぎかもしれません。

3.マイナス思考化

(事実)

上司から会議のとりまとめが上手だったと褒められた。

(頭の中の独り言)

「たまたま参加者が良かっただけ。自分じゃなくても、誰でも結果は同じ。どうせ自分なんか・・・」

(思考のクセ)

マイナス思考化

(気分)

悲しい

4.すべき思考

(事実)

新入社員がリモートワークでパソコンを立ち上げる時間が始業時間ピッタリ。モニターもオフに顔を出さない。

(頭の中の独り言)

「PCは始業時間には立ち上がっていなくちゃダメだよ。新人だってビジネスマナーの基本くらいは押さえていなくちゃ。モニターもオフにして、何を考えているんだ」

(思考のクセ)

すべき思考

(気分)

怒り

前述の「そんなこと出来て当たり前!」、「なんで分からないの?!」、は「すべき思考」かもしれませんね。

5.レッテル貼り

(事実)

同期がリモート飲み会をやったが、自分は誘われなかった。

(頭の中の独り言)

「どうせ参加したくなかったけど・・・。同期からも誘われないつまらない人間だ。」

(思考のクセ)

レッテル貼り

(気分)

悲しみ、絶望感

私たちは出来事があると「考え方のクセ」という「色眼鏡」を通して事実を見て、頭の中で独り言を言っています。そして気分が発生する仕組みになっています。

ですから、私たちが何色の眼鏡をかけているかによって、気分が変わります。

ネガティブな気分でいるとストレスホルモンが分泌されて心身の健康が脅かされます。私たちが健康でいることは、人間関係も良好で、組織としての健康度も良好でいることに繋がりそうですね。

ネガティブ思考の対処法

簡単な方法があります。

いつも「考え方のクセ」から発した「独り言」に続けて「そうは言っても」と言葉を繋げていくことです。

その例をご覧ください。

1.0か100か(白黒思考)

(事実)

糖質制限ダイエット中に、美味しいラーメン屋に誘われて、ラーメンを食べてしまった。

(頭の中の独り言)

「頑張って糖質制限してきたのに、これで全部台無しだ。え~い、もっとラーメン食べちゃえ!」

☆そうは言っても、今まで2ヶ月頑張ってきたかた、たった1回ラーメンを食べたからといって、全部台無しになるわけじゃない!

2.一般化のしすぎ

(事実)

チームリーダーから「昨日も説明したじゃん。なんで説明した通りにできないの」と言われた。

(頭の中の独り言)

「いつも自分は出来ないんだ。この仕事は向いていないかもしれない。」

☆そうは言っても、できている時もある。向いていなかったら、全然理解もできないと思うけど、説明された内容は大体わかっている。向いていないと考えるのは時期尚早かな。

3.マイナス思考化

(事実)

上司から会議のとりまとめが上手だったと褒められた。

(頭の中の独り言)

「たまたま参加者が良かっただけ。自分じゃなくても、誰でも結果は同じ。どうせ自分なんか・・・」

☆そうは言っても、とりまとめ役が役に立たなかったら、結果として上手くいかないのだから、まぁまぁ自分も役割を果たせたかな。

4.すべき思考

(事実)

新入社員がリモートワークでパソコンを立ち上げる時間が始業時間ピッタリ。モニターもオフにして顔を出さない。

(頭の中の独り言)

「PCは始業時間には立ち上がっていなくちゃダメだよ。新人だってビジネスマナーの基本くらいは押さえていなくちゃ。モニターもオフにして、何を考えているんだ」

☆そうは言っても、とりあえず始業時間に開始しようとは考えているようだ。モニターについては、今日、職場のルールとして伝えよう。

5.レッテル貼り

(事実)

同期がリモート飲み会をやったが、自分は誘われなかった。

(頭の中の独り言)

「どうせ参加したくなかったけど・・・。同期から誘われないつまらない人間だ。」

☆そうは言っても、参加したくなかったのだし、誘われたら断るのも面倒だったから、手間が省けて良かった。

「そうは言っても」を使って考え方のクセを少し変化させて楽になる方法はいかがでしょうか?

これを意識して使うことで、ちょっと嫌だなという出来事があった時に、いったん客観的にみて、「そうは言っても」と別の考え方を導き出すことが出来ますよ。

「考え方のクセ」を知って、あなたが楽になる、周囲の人も楽になる、人間関係が良くなる考え方に変えていける便利な言葉「そうは言っても」を使ってみませんか?

2021.06.28

精神科の薬は危険なの? その2

  「精神科の薬は危険なの? その1」

画期的な薬

 1990年代後半にSSRIという種類のうつ病の薬が登場しました。それまでのうつ病の薬は副作用が多く、症状が改善されても、眠気、便秘、体重増加などの副作用で辛い思いをしました。最も悪い副作用は、効きすぎてうつとは逆の躁状態になることです。SSRIは大きな副作用がない飲みやすい薬である上に、不安症や摂食障害などにも幅広く効果があり高い評判を得ました。実際にSSRIが登場することによって、うつ病による自殺者が世界的に減少するという効果がありました。

パキシル

 日本ではパキシルという名前のSSRIがたくさん処方されるようになりました。ところが、服用した若い人が情緒不安定になる報告が出るようになりました。一部の若い人や躁うつ病の傾向がある人を軽躁状態にさせる副作用があったのです。中には因果関係がきちんと証明されないまま「パキシルを飲んで自殺者が出た」とまで報道されました。

 さらに、パキシルは急に服用をやめると頭痛などの離脱症状が出る人がいることが分かりました。これらの評判からパキシルは情緒を不安定にさせる薬である上に、病気が治ってもやめられない怖い薬であると評判になりました。

問題は解決

 その後、パキシルのようなSSRIでも、他のうつ病の薬と同様に躁状態になるリスクがあることが認識され、特に24才以下の人と躁うつ病の人へは慎重に投与することが注意勧告されるようになりました。離脱症状に関しては、それが出にくい徐放剤というものが作られるようになり、パキシルに関する一連の問題は解決しました。ところが、パキシルの悪い評判は現在も続いており、飲んではいけない薬の代表としてメディアで紹介され続けています。

いろんな薬が出てきている

 最近では、パキシルの次の世代のSSRIがつくられるようになり、パキシルを新しく処方される人はほとんどいなくなりましたが、継続してパキシルを服用している患者さんはたくさんおり、安全に服用できています。パキシルをはじめとするSSRIはうつ病治療の画期的な薬であることは変わりません。

妊婦と精神科の薬

 前回の稿では、サリドマイド薬害について触れました。妊婦がサリドマイドという睡眠薬を飲んでいたことにより死産や障害のある子どもが生まれた事件です。それから妊婦が精神科の薬を服用することが非常に危険である認識が広がりました。極端な場合ですと、病気が治っていなくても、妊婦を希望するならば精神科の薬をやめるべきだ、という方もいます。

 しかし、てんかんの薬などで妊婦が服用してはいけない薬はありますが、うつ病などで服用する薬には概ね胎児への大きな問題はありません。むしろ、妊婦出産でうつ病などが悪化する可能性の方が危険です。したがって、妊婦中も薬を継続して、母体の精神状態を健康的に保つことを優先するようにします。できれば妊婦前に薬を調整してもらい、胎児に影響のない種類と量にして、薬を服用しながら出産するのが好ましいでしょう。

 ただし出産後の母乳に関しては、飲んでいる精神科の薬が母乳にも混入するため、乳児が精神科の薬を微量ですが飲むことになります。そのために人工乳で育てることを医師から勧められることが多いのですが、母乳を飲む方にメリットがあると医師が判断する場合もあります。

薬の材料

 最後になりますが、薬は何から作られているか知っていますか?

 天然の植物などを材料とするものもありますが、有機物を安全に安く手に入れることから材料として石油が利用されることがあります。石油というと、ドロドロした真っ黒い石油を思い出して、それを口に入れているイメージを持たれる方もいます。そのために、病院で処方される薬は体に悪いから飲んではいけない、と主張する人たちもいます。

 石油が材料であると言っても、石油そのものが薬に入っている訳ではありません。石油から抽出された材料が使われているだけです。材料として天然のものを使うよりも、作業工程が簡単であったり、安く手に入れられる場合は石油から材料を抽出することが優先されます。天然由来でも、石油由来でも、最終的に手に入る材料は全く同じものです。

 コンビニなどで売っている安価なビタミン剤などのサプリメントの中には石油から作られているものが多くあります。しかしパッケージには表記されていませんので知らない方が多いようです。病院の薬は石油からできているから飲んではいけない、と言いながらサプリメントには触れない方がいますがこれは辻褄が合わない話です。

 薬は石油を材料にしているものもありますが、だからといって飲んではいけない、ということはありません。

2021.06.26

ストレスチェックによる職場解析

  最近、職場でストレスチェックを受けている方も多いと思います。ストレスチェックは、受けた方のメンタルヘルスの状況が数値で出てくるという画期的なものです。

実はそれだけでなく、個人のデータをまとめて解析することにより、職場全体のストレス状況も数値で出すことができます。そこから職場をより働きやすい健康的な場所にするための改善点を見つけ出すことができるのです。

ストレスチェック職場解析の基本的な見方

 職場解析でまず見るべきことは、職場の高ストレス者の数です。

 ストレスチェックでは、全国的でストレスが高い上位10%の人の数値を基準にして、高ストレス者を決めています。ですから、どの職場でもストレスチェックによって10%前後の高ストレス者が出てくるようになります。

 しかし、その職場で10%を超える数の高ストレス者が出た場合は、平均よりも高ストレス者が出やすく、それだけストレスがつよい職場と考えられるでしょう。この場合は、このようなストレスがつよい状況が何からきているのかを分析して、改善させるべきでしょう。

 職場のストレスに影響を与えるもの

 まずあげられるのが、仕事の多さでしょう。仕事の量が多すぎて残業が絶えない、休暇を取る暇もない、これは大きなストレスとなります。仕事の量というものが職場のストレスと大きな関係を持っているのです。

 しかし、どんなに仕事の量が多くても、その仕事が簡単な仕事であったらストレスは少ないでしょう。また、いかに仕事が少なくても、それが大変難しい仕事であったらストレスは多いでしょう。このように仕事には量だけでなく、質の問題もあるのです。

 ストレスチェックでは、仕事の量と質の問題からくるストレスの影響を職場ごとに数値化することができます。これを健康リスクAと呼びます。仕事の量が多いほど、そして仕事の質が難しいほど、その職場のストレスはつよくなり、健康リスクAが上がります。

量コントロール判定図

※図:「ストレスチェック制度を利用した職場環境改善スタートのための手引き」:厚生労働省「こころの耳」HPから引用

 職場の人間関係

 仕事上の努力や成果を上司が認めてくれて、上司との信頼関係があれば、大きなやりがいになります。逆に上司からパワハラを受けたりしていると職場は居心地の悪い場所となり、ストレスがつよい職場になります。

 また、同僚との良好なコミュニケーションがとれて、チームプレーができていれば働きやすい職場でしょう。逆に同僚と歯車が合わなければ、ストレスがつよい職場になります。

 ストレスチェックでは、職場の人間関係からくるストレスの影響を職場ごとに数値化することができます。これを健康リスクBと呼びます。上司との関係、同僚との関係が悪い職場ほど、ストレスが多くなり、健康リスクBが上がります。

職場の支援判定図

図:「ストレスチェック制度を利用した職場環境改善スタートのための手引き」:厚生労働省「こころの耳」HPから引用

総合的な職場ストレス

 以上のように職場のストレスに影響を与えるものに仕事の量・質の問題と人間関係の問題があり、それぞれをストレスチェックで健康リスクAとBで数値化しています。そして、健康リスクAとBを掛け合わせることにより、総合的な職場ストレスが数値として出てきます。これを総合健康リスクと呼びます。

 総合健康リスク、健康リスクA、Bは、全国の職場の分布と平均が出ています。それと比較することによって他社と比べた職場のストレスが判断できます。これが平均よりも大きい場合は、よりストレスが多く、うつ病の発症など健康を害する人が多く出てしまうことになります。

 解析結果にはどれくらい健康リスクが高いかがポイント単位で数値表記されます。例えば、「総合健康リスクが15ポイント高い」などのように報告書に書かれています。これは「うつ病などで健康を害してしまう人が、平均的な職場よりも15%多く出やすい」ということを示しています。

 万が一悪い結果が出た場合は、職場の状況をきちんと見直す必要があります。まずAとBどちらの健康リスクが高いかと確認しましょう。

 健康リスクが高い職場は仕事の量や質を見直すべきであり、健康リスクBが高い職場は人間関係を見直すべきであることが分かります。

まとめ

 高ストレス者がそれほど多くない職場であっても安心してはいけません。現在のところ高ストレス者が少ない職場でも、健康リスクが高い場合もあるのです。どの職場も必ず健康リスクを確認しましょう。高い健康リスクを放置していると、これから将来的に高ストレス者が出てくる可能性があるのです。

 以上、ストレスチェックの職場解析の基本的なところを説明しました。ストレスチェックはただ実施するだけではいけません。集計結果をうまく職場改善にいかし、ストレスチェックをより有意義なものにしましょう。

2021.06.18

精神科の薬は危険なの? その1

  

【飲んではいけない薬?】

 最近、週刊誌などのメディアの「飲んではいけない薬」という特集を見たことはありませんか?

中には精神科でよく処方される薬も話題になっています。飲んではいけないのに、なぜ処方されるのか、疑問に思われる方も多いと思います。ここではよく話題になる精神科の薬への誤解を解いていきたいと思います。

デパスについて

 まず飲んではいけない薬に必ず登場するのがデパスという薬です。抗不安薬に分類される、いわゆる安定剤です。エチゾラム、デゾラムなどという名称でジェネリック薬もたくさん出回っています。なぜ飲んではいけないのかと言うと、依存性があり、病気が治っているのにやめられなくなると言うのがその主張です。

 デパスは大変効き目の良い薬で、飲んですぐに症状が消えることから、ごく一部に依存的になる人がいることは事実です。しかし、実際にはほとんどの人は依存的にならずにいます。お酒と同じように、すべての人がアルコール依存症になるわけではないのです。

なぜ依存が起きるのか?

 依存がなぜ起きるかというと、薬の成分がどうというよりも、安定剤でも痛み止めでも効き目の良い薬は依存的になりやすいのです。飲めばすぐにパッと良くなるなら頼りたくなるものです。依存的になるのは、依存的になりやすいその人の体質的もしくは性格的な問題が大きいと言われています。

 医師が処方した薬の量をきちんと守って飲んでいるならば、それは依存症ではありません。病気が治っていないのに飲むのをやめる必要はありません。

 まれに長期間デパスを飲んでいた場合、病気が治ってもデパスをやめようとすると頭痛などの離脱症状が出る方もいます。それはデパスを中止することで、デパスの作用が急激になくなり、それに体が反応を起こしてしまうからです。このような場合は、一旦別の離脱症状が出にくい薬に代えてみるという方法がありますので、医師に相談してみましょう。

 よく誤解されますが、病気が治っていないのに、自分が勝手にデパスをやめて具合が悪くなったというのは離脱症状ではありません。デパスで抑えられていた病気の症状がぶり返したものです。

デパスだけが話題になった理由

 デパスはベンゾジアゼピン系という種類の薬です。他にもベンゾジアゼピン系の安定剤はたくさんあるのに、デパスだけがここまで話題になった理由があります。安定剤や睡眠薬は1ヵ月分までしか処方できないように法律で決められていますが、デパスは2016年まで処方の規制がある薬品に分類されていませんでした。

そのために軽い安定剤ととらえられてしまい、内科や整形外科などから一度にたくさん処方されていた時期がありました。そして大量に入手した人がネットでデパスを高値で転売することが起きてしまいました。

 さらに、入手のしやすさから、デパスを乱用する人も多くいました。快楽目的でお酒といっしょに飲むという乱用が絶えなかったのです。その後、デパスも他のベンゾジアゼピン系の薬と同じような処方期間1ヵ月以内の制限が設けられ、ネットでの販売もできなくなりました。

他にも話題になった薬

 このように本来の使い方から外れて悪用されたことから、問題になっている薬があります。他にも睡眠薬のサイレースが有名でしょう。効果が長く持続する睡眠薬として、非常に多く処方されているのものです。

 アメリカでは、相手に内緒でこの薬をお酒に溶かして飲ませ、相手が深い眠りに落ちたところを性的ないらずらをすることに悪用されました。そのためにレイプドラッグとして有名になってしまう、ついにアメリカでは使用も持ち込みも禁止になりました。

 日本でも同じような事件が起こりましたが、現在ではお酒などの他の液体に溶かすと青色が出るように着色料を混ぜて製造されています。もちろんお菓子などに使われている食用の着色料なので安全です。

睡眠薬は問題になりやすい

 睡眠薬は問題になりやすい薬です。1960年代にドイツで製造されたサリドマイドという睡眠薬が十分な審査がなく使用され、妊婦が服用して死産や障害がある子供が生まれる事件がありました。それから睡眠薬は危険であるという認識が広まりました。現在ではどんな薬でも十分な審査が行われてから使用されるようになっていますが、サリドマイド薬害を記憶している人は多く、睡眠薬に対する不安や誤解はいまも続いています。

 最近では睡眠薬を飲むと認知症になる、ということがネットによく書かれています。確かに、睡眠薬には眠っている最中に突然起こされると、そこで行ったことを憶えていないことがまれにあります。例えば、睡眠薬で寝ている時に電話が鳴って起こされ、それに答えたことを記憶していない、といったものです。これを逆行性健忘症と呼び、これが起こりやすい体質の人がおり、また特にお酒と睡眠薬を併用してしまった時に起こりやすいとも言われています。これは認知症の症状ではなく、睡眠薬による一時的な副作用です。

睡眠薬とお酒はNG

 睡眠薬とお酒は絶対に併用してはいけません。また逆行性健忘症はベンゾジアゼピン系の睡眠薬で出やすいので、それが出にくい他の種類の睡眠薬を処方してもらいましょう。

まとめ

 安定剤や睡眠薬は危険な薬と思われている方も多いかと思いますが、医師の処方を守れば決して危険なものではありません。一部の人に起こった副作用が話題性のために誇張されて報道されたり、悪用や乱用する人たちによって悪い評判が出てしまっているようです。ネットの記事を鵜呑みにしないで、心配なことがあったら処方する医師に直接相談することが大切でしょう。

精神科の薬は危険なの? その2

2021.06.16

エゴグラムでメンタル不調を予防する

 前回、ご自身の心のエネルギーの高さを知るツール、エゴグラムをご紹介しました。

⇒「健康な職場づくりに役立つエゴグラム

今回は、エゴグラムの読み方の一部をご紹介します。

メンタル不調を予防するためには、まずは自分自身の傾向を知る、そして対処することが効果的です。そのために目に見えるグラフを使って、自身の心のエネルギーの高さに表れる思考や行動パターンを参考にして、メンタル不調を予防してはいかがでしょうか。

前回のブログでは私たちには5つの心があって、それぞれエネルギーの高さがあることをご紹介しました。

「厳しい(父)親」「養育的な(母)親」の心は、幼小期に育ててくれた大人の養育態度から影響を受けます。大人の心は、物心ついて学んだ知識や経験で育ちます。自由な子どもの心は、もともと持っているエネルギーと言われています。従順な子どもは、経験から学んだ対処法として相手に合わせるエネルギーです。

そして、この5つの心のエネルギーを可視化できるのが、エゴグラムです。インターネット上に様々なエゴグラムを描くための質問リストがあるので、それを活用することも出来ます。

また、東大式エゴグラムなどの質問用紙を使って、専門家にアドバイスしてもらう方法もあります。

ここでは、心のエネルギーのグラフを5つのタイプについて、簡単にご紹介します。「タイプの特徴」「アドバイス」がありますので、ご自身のために、周りのために、ご活用ください。

1.憂うつ(W型タイプ)

このタイプは、こんな分析が出来るかもしれません。

厳しい親のエネルギーが高いので、目標に向かって自他を律して頑張って進みます。自分にも厳しいですが、他の人にも同じように要求するので、一緒に働く人にとっては煙たい存在かもしれません。

人への要求が高いのですが、従順な子どものエネルギーも高いので、相手に合わせようとします。「言いたい」「言えない」と相反するエネルギーがぶつかって、葛藤状態になります。そして、自由な子どものエネルギーが少ないので、気分転換が下手で、憂うつな状態に陥ってしまいます。

このタイプのあなたの良い面を活かすために出来ること。

〈言葉の変換で憂うつから脱出〉

「~するべきだ」⇒「~した方がいいかも」

「~して当然だ」⇒「~できたらいいね」

あなたの口癖を変えることで、思考も変わり、周囲の人の反応も変わり、あなたも周囲の人も気持ちよく過ごせるようになりそうです。

2.献身(N型)タイプ

このタイプは、こんな分析が出来るかもしれません。

優しい母親と従順な子どものエネルギーが高いので、自分を犠牲にしても相手のためになるように関わろうとします。我慢強く自分を抑えているので、ストレスが溜まりやすく、そのまま我慢を続けるとメンタル不調になることが懸念されます。

このタイプのあなたの良い面を活かすために出来ること。

〈他者優先から少し自分優先に変えてみましょう〉

自己犠牲の上に成り立っている関係を続けることは、あなただけでなく、相手の方にとってもデメリットがあります。相手の人はいつも自己犠牲をして関わってくれる人がそばにいるわけではないので、いつか自立しなければなりません。あならにとって心地よいことは何か、「WIN WIN」の関係でいるために、まずは我慢を30%カットしてはいかがでしょうか?

3.自己愛(逆N型)タイプ

このタイプは、こんな分析が出来るかもしれません。

厳しい父親のエネルギーが高いので、社会ルールをきちんと守り、妥協を許さない傾向があります。そして思いやりが乏しいかもしれません。従順な子どものエネルギーが低いので相手に合わせることも難しいです。

自分は正しい、間違っている相手が許せない、と考えてします他罰的な傾向が強く出てしまうかもしれません。

このタイプのあなたの良い面を活かすために出来ること。

〈思いやりの気持ちを育ててみましょう〉

優しい母親のエネルギーを高めることで、規律を重んじながら、周りの人への配慮もできる、信頼される人になるかもしれません。植物を育てる、動物を飼ってみる、人が喜ぶことを積極的に探してやってみる、など新しい魅力を育ててはいかがでしょうか?

4.バランス(山型)タイプ

このタイプは、こんな分析が出来るかもしれません。

大人のエネルギーが高いので、物事を冷静に分析して対応することが出来ます。他の4つのエネルギーの高さを観察して、大人の部分で調整をする力があります。冷静過ぎて冷たいと思われてしまうことがあるかもしれません。

このタイプのあなたの良い面を活かすために出来ること。

相手の気持ちに共感するクセを付けてみましょう〉

あなたの5つのエネルギーの高さをバランスよく使うことが出来る方です。計算しすぎて、冷たい人、計算高い人、と誤解を受けないように、優しい母親の部分を意識してみるのもいいかもしれません。

相手の気持ちに共感するクセを付けてみるのも効果的です。

5.楽天(M型)タイプ

このタイプは、こんな分析が出来るかもしれません。

厳しい父親のエネルギーが低く、自由な子どもが高いので、あなたの周りの人は楽しく、安心して活動することができそうです。

それぞれの強みを活かして、高いパフォーマンスを発揮することも期待できそうです。しかし、もしも悪い面が強く出てしまうと、自分勝手になってしまったり、コンプライアンス違反をしてしまうかも?

楽天タイプのあなたの良い面を活かすために出来ること。

〈自分の良さを活かしつつ、ルールや規範を守る意識を育ててみましょう〉

自身を冷静に見つめる「客観的視点」を持つと、マイナス面(わがままで頑固、規律を守ることが苦手)が強く出ていることを自覚することができます。すると、軌道修正ができて、本来の良い面が前面に出てきます。

ここまでエゴグラムの代表的な5つのパターンをご紹介しました。

この解説が絶対に正解、というわけではありませんが、自己分析の参考にして頂けるかと思います。ご自身の良いところはそのまま活かして、改善した方が楽に生きられると感じたところは、変えていけるといいですね。

※参考文献

2021.06.15

ストレスチェックの見方|受検を有意義にするために

  50名以上の事業所でストレスチェックが義務化されているため、毎年ストレスチェックを受けている方も多いと思います。せっかく受検したにも関わらず、ストレスチェックのプロフィール表の見方がよく分からず、結果のコメントだけを読まれていることはありませんか?

ここでは標準型のストレスチェックのプロフィール表の見方のポイントを説明します。

【ストレスチェックの見方】

ストレスチェックは全部で57項目の質問でできています。これらの質問は大きく分けて

1. ストレスの要因に関する項目(17問)

2. 心身のストレス反応に関する項目(29問)

3. 周囲のサポートに関する項目(9問)

4. 満足度についての項目(2問)

の4つに分かれています。

 

〈1のストレス要因に関する項目〉

1のストレスの要因に関する項目は、仕事量が多すぎないか、仕事をコントロールして処理できているか、など職場のストレスの状況についてチェックしています。合計点が高いほど健康的な職場であり、合計点が低いほど職場のストレスが多いことになります。

レーダーチャートで見た場合は、全体に輪が外に大きくなっている方が健康的な職場になり、小さな輪になっているほどストレスが多い職場です。

〈2のストレス要因に関する項目〉

 2の心身のストレス反応に関する項目は、ストレスによりすでに体調が崩れていないかをチェックしています。点数が多いほど健康的であり、点数が少ないほど、すでにストレスにより何らかの影響を受けていることを示しています。この項目が12点より低い場合は、うつ病などのストレスによる病気をすでに発症している可能性が非常に高くなります。

レーダーチャートで見た場合は、全体に輪が外に大きくなっている方が健康的で、小さな輪になっているほど健康が害しています。

〈3のストレス要因に関する項目〉

 3の周囲のサポートの状況に関する項目は、上司や同僚で支え合って仕事ができているかをチェックします。上司や同僚の支えは仕事量によるストレスを緩和させてくれます。数値が高いほど支えがあり、数値が低いほど支えがないことになっています。

レーダーチャートで見た場合は、全体的に輪が外に大きくなっている方が支えが多く、小さな輪になっているほど支えが少なくなっています。

 1のストレス要因に関する項目が低く出て、仕事量のストレスが多い状況でも、この数値が高ければ全体のストレスは相殺されていることになります。しかし、逆にハラスメントやいじめがあると、この数値は低くなり、仕事量によるストレスが解消されるどころか職場ストレスをさらに悪くさせます。

 1のストレス要因に関する項目と3の周囲のサポートの状況に関する項目の合計が26点以下の場合は仕事量が多く、周囲の支えも少ないストレスがつよい職場であると言うことができます。

【結果で注意するべき人】

それでは、ストレスチェックの結果でどういう人が注意したら良いのかというと、次の2つのどちらかに当てはまる方です。

ストレスの影響で心身に異常が出ている人

職場のストレスが多いために、今後何らかの心身の異常が出る可能性のある人

です。これらを合わせて高ストレス者と呼びます。

 すでに心身に異常が出ている人というのは、2のストレス反応に関する項目で12点以下の人です。この場合は、自律神経失調症、うつ病、適応障害などストレスによる心の病気にかかっている可能性があります。高ストレス者でも特に注意しなくてはならない人たちでレッドカードと言えるでしょう。

このまま仕事を続けていると、状態はさらに悪化し、病気が重症化や慢性化する可能性もありますので、仕事を減らす、もしくは休職するなどの対応を考えた方が良いでしょう。そのために産業医面談を受けられ、相談することが必要です。産業医面談を避けたがる方も多いようですが、健康状態にすでにレッドカードが出ているわけですから、必ず面談を受けるようにしてください。

⇒「産業医面談って意味ないの?

 職場のストレスが多いために、今後何らかの心身の異常が出る可能性がある人とは、2のストレス反応に関する項目が17点~12点の人で、1のストレス状況に関する項目と3の周囲のサポートに関する項目の合計が26点以下の場合です。

 すなわち、ストレス反応は危険ラインにはギリギリ届いていないけれども、この職場の仕事量が多い上に、上司や同僚の支えが不足しているために、この状況で働き続けていると健康を害する可能性が非常につよい状況です。イエローカードと言えるでしょう。

 この場合も高ストレス者と判断され、産業医面談をすすめられると思いますが、まだまだ大丈夫と甘く見ずに積極的に面談を受けましょう。どうしても産業医面談を躊躇してしまう場合は社外窓口などで相談するのも良いかもしれません。

 ストレスチェックは個人の状況を知るだけでなく、受けた方たちのデータを総合して分析し職場全体のストレス状況を客観的に知ることができます。これをもとに職場の改善をすすめることができます。例えば、職場全体で仕事量は適切なのか、残業の原因は何か、部署ごとのストレスの片寄りはないか、どのような人間関係に問題があるのか、こうしたことを調べることができます。

まとめ

ストレスチェックの意味を少しでも理解していただけたでしょうか?

質問量が多く、毎年やっていることで新鮮味もないかも知れませんが、多くの情報を得ることができ、職場の状況に反映させることができる有力なツールです。ぜひ積極的に受検することをお勧めします。

2021.06.14

産業医とは? 普通のお医者さんとの違い

 産業医とはどのような仕事をしているのでしょうか?産業医と普通のお医者さんの違いは何でしょうか?その点を今回は解説していきます。

産業医とは

産業医とは、産業医に関わる医師という意味で産業医と呼ばれています。基本的に産業医の業務は、会社内で行われます。産業医は2つに分かれています。普段は通常の医療業務を行いながら、非常勤という形で月に一回会社に訪問する産業医を嘱託産業医と呼び、会社側に雇用され、常勤でいる産業医は専属産業医と呼びます。

50人以上の労働者を抱える事業場は、嘱託産業医の選任が必要となります。また、事業場の労働者が1000人を超える場合は、専属産業医が必要です。産業医の主な業務は、職場が働きやすい職場であるかを常にチェックし、職場改善指導を行ったり、健康診断後の面談やメンタル不調者の面談、休職者や復職者の判定などを行います。

産業医になる方法

産業医になるには、医師免許を取得した後、産業医として働くための研修を受けたりする必要があります。産業医は、内科、精神科、外科、耳鼻科など専門科を持ちながら、産業医活動を行うのが一般的です。

⇒【産業医という資格

【主治医との違い】

また、産業医業務では保険が適用されず、産業医の報酬は基本的に会社側から支払われます。労働者がメンタル不調などを訴えた場合、その面談をする際、一回の面談につき、1~2万円が相場となります。

産業医面談と主治医による診察は異なります。主治医は保険診療を行い、疾患の治療が目的であり、就労能力の判定は症状の改善度に合わせて行います。一方で、産業医は労働者(患者)に寄り添うことだけでなはなく職場の規則や価値観などを考慮に入れた上での面談を行います。

また、基本的に産業医は主治医になることができません。産業医は事業主と労働者の間で中立性を保つために、患者の利益を守る立場である主治医にはならないのです。

産業医が復職を許可しないケース

休職している労働者が主治医からも少しずつ働いても良いと言われた時に、産業医側がそれを許可しないケースがあります。それは、労働者側が働きたいという意志を持っているとしても、またすぐに再発する恐れがあり、会社側に影響を及ぼしてしまう場合を考慮しなくてはならないからです。

したがって、産業医が労働者・主治医側と事業主側とで板挟みとなるケースはよくあるのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。産業医は主治医の街のお医者さんと違い、会社のお医者さんという立ち位置です。社員が病気にならないように予防することと、会社の状況を考慮しなくてはならないため、病気を治してくれる街のお医者さんとはかなり違うことを理解していただけたのではないでしょうか。

2021.06.08

ストレスチェック 受けたくない 受けることの意義

  ストレスチェックとは、2015年12月から労働者50人以上の事業場で実施を義務付けられているストレスの状態を測る検査です。労働者が50人以上の事業場で義務化されています。労働者が50人以上いる事業場では、ストレスチェクの実施が義務化されていますが、労働者側が受験するかしないかは任意であるがゆえに、ストレスチェックを受けたくないという方も少なくありません。

ストレスチェックを受けたくない人の心理とは?

①会社側に自分のストレス状況を知られたくない。

これは、事業場側の周知の仕方に問題があります。ストレスチェックは個人情報を守ることを義務付けられていますので、ストレスチェックを受けたからといって、会社側にその結果が知られるわけではありません。結果が会社側に知られることがないということをきちんと労働者側に周知できていない会社がありますが、ストレスチェック受検者を増やすためには適切に周知することが必要でしょう。

②面倒くさい、意味がないからやりたくない。

確かにストレスチェックの質問項目は57項目もあり、質問に回答していくにあたり、20~30分くらいを要します。毎日忙しく働いている中、仕事を中断して20~30分の時間を確保するくらいなら、自分の心の状態は自分でなんとなく分かっているから、面倒くさいので受検するのをやめようとする人が多いようです。

⇒「ストレスチェックって意味あるの?

ストレスチェックの主な目的は、メンタル不調者を未然に防ぐ一次予防になります。この中には、年に一回くらい自分のストレスの状況を可視化してみて、心の問題に向き合おうという意味合いが込められています。

ストレスチェックの質問項目の中には、

ちゃんと食事が取れていますか?

睡眠時間が確保できていますか?

支えてくれる人はいますか?

などの質問があります。この質問から今の自分の生活状況を見直す機会を与えてくれるのです。また、自分が高ストレスだと判定された場合は、ストレス負担がかかっているという気づきになります。身体であれば、ちょっと体重が増えてきたから生活習慣病に気を付けなくてはと思うことができますが、心の状態は目に見えないため、気づかないうちにうつ病を発症していたというケースも少なくありません。

毎年受検していて、高ストレスではないからといって、今年高ストレス判定がでないとは限りません。ストレスというのは遅れてやってきます。取返しがつかなくなる前に、年に一回ちょっとだけ我慢してみてストレスチェックを受けてみてください。

【その他参考ブログ】

・「ストレスチェックの見方 受検を有意義にするために

・「ストレスチェックによる職場解析

・「産業医面談って意味ないの?

2021.06.05

ストレスチェック 高ストレス者対応の問題点

  ストレスチェックとは労働安全衛生法に基づき、2015年12月から労働者50人以上の事業場で実施を義務付けられているストレス検査です。

事業場において労働者のメンタルヘルスケアは、取り組みの段階ごとに、3つに分類されます。①労働者自身のストレスへの気付き及び対処の支援並びに職場改善を通じて、メンタルヘルス不調となることを未然に防ぐ「一次予防」、②メンタルヘルス不調を早期に発見し、適切な対応を行う「二次予防」、③メンタルヘルス不調となった労働者の職場復帰を支援する「三次予防」に分けられます。ストレスチェックは、この一次予防を主な目的としており、50人以上の労働者を抱える事業場では、すべての労働者に対して年1回の実施が義務付けられています。

 労働者側はストレスチェックを受検するかどうかは任意となりますが、できるだけ全員が受検することが望ましいとされています。また、実施にあたり、労働者の個人情報を適切に取り扱う必要があります。そのため検査結果を事業場側が見ることはできません。

ストレスチェック実施後に、事業場の1割程度の労働者が高ストレスとして判定される可能性がありますが、高ストレスを受けた労働者は、産業医面談を受けることが推奨されます。しかし、産業医面談を受けるためには、会社側に自分が高ストレスであるということを開示する必要があるため、実際に産業医面談を受ける者は1%以下という報告もあります。

⇒「産業医面談って意味ないの?

ストレスチェック実施に対して、不利益取り扱いの禁止が適用されるため、会社側に自分が高ストレスであると伝えたからと言っても、減給、降格、部署異動、解雇など不利な扱いをすることは禁止されています。

それでも産業医による高ストレス面談を受ける人が少ないというのが現状です。確かに、自分に高ストレス判定通知が来た際に、わざわざ会社側に開示し、産業医との時間調整を行ってもらい、面談を受けるよりも、そのまま近所の精神科や心療内科に行った方が簡単かもしれません。

それでも、自身に対するストレス状況を把握でき、病院につながったことはストレスチェックを受検したことがとても有意義であると言えるでしょう。

しかし、産業医面談を受けるにあたり、会社側に高ストレスであるということを開示すれば、職場改善を図ることができます。産業医面談を受けることなく、会社側がストレス原因が把握できないままであると、職場改善ができず、根本の問題解決ができないのです。

現在、以上のことがストレスチェックの問題点として、とりあげられています。ストレスチェックには労働者のメンタル不調を未然に防止するという目的がありますから、ストレスチェック後の職場改善は必須と言えます。

では、ストレスチェックで職場改善をするためにどうしたらよいでしょうか?

まず一つ目はストレスチェック結果における集団分析をきちんと行い、専門家のアドバイスをきちんと受けることです。現在ストレスチェックの個人集計だけで終わるという会社もありますが、これでは実施意味をなさないため、集団分析は必須となります。

そして次に社外相談窓口の設置です。社外相談窓口の設置をすることで、産業医面談を申し出ない高ストレス者に対して、ケアをするだけでなく、職場改善にも反映できます。

基本的に相談窓口では匿名性が守られているため、会社側に特定されることはありません。相談者のストレス問題が職場の問題である場合、本人と話し合いながら、会社側にうまく伝えていくことも可能です。

職場でのストレス問題がハラスメントの場合、産業医面談で対応することは難しく、カウンセラーなどのハラスメントの専門家が仲介に入ることが望ましいとされます。また、社内の相談窓口と社外の相談窓口では効果が全く異なります。そもそも社内の相談窓口に相談する労働者はほとんどいなく、仮に相談してきた場合は、すでに大事までいってしまっているケースが多いと言われています。しかし、社外相談窓口では、匿名性や社内の人間ではないという安心感から労働者は相談しやすいというメリットがあります。

以上のように社外に相談窓口を設置することで、メンタルヘルスケアの「一次予防」、「二次予防」、「三次予防」の全てを網羅することができます。そして働きやすい会社にするための職場改善を行うことができるのです。

カレンダー

«6月»
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    

ブログ内検索

最近のエントリー